NIPPON Kichi - 日本吉

記事数5件: 1~5 件表示          

2007/1/24


間垣 Magaki Magaki

Jp En

 石川県輪島市の門前町あたりの西保海岸沿いに見られる、軒先より高い竹の垣根。
 西保海岸は、高さ八〇メートルにもおよぶ絶壁や巨大な岩礁がある秘境であり、冬の日本海から、強烈な季節風が吹き付ける。
 間垣は、その風から家屋を守るためのもの。
 高さは約五メートルに及ぶ。ニガ竹を隙間なくぎっしりと並べて垣根を作る。夏は涼しく、冬は暖かいのが、間垣の特徴。そこには、自然と一緒に生きる、能登の人々の生活の知恵を感じることができる。
 毎年十一月に入ると、冬の厳しい風に備え、間垣の修繕が行われる。秋の終わり、冬の到来を告げる風物詩である。
[+ADDRESS] この記事をお気に入りに、追加します



2006/12/17


大阪銅器 Osaka-douki Osaka Copper Ware

Jp En

 茶器や菓子器等、銅を使って職人の手作業でひとつひとつ丁寧に作り上げていく。大阪府知事指定大阪の伝統工芸品。
 大阪銅器の始まりは16世紀に遡る。銅から銀を絞り出す「南蛮絞り」という精錬技術が発達した時代には、一万人以上もの職人が大阪で活躍した。江戸時代には全国で銅が採掘され「大阪銅座」に集められ大阪では銅製品生産の中心地として栄えることとなる。
 彫金、鋳金、鍛金の伝統的技法が今の大阪銅器を支えている。現在では、祭祀用具から日常の雑器まで幅広く作られている。耐久性にも優れ、デザインも銅版が成しえる折れ角度や曲線を取り入れられている。落ちつきある美しい質感とともに工芸品としての味わいが醸し出されている。
[+ADDRESS] この記事をお気に入りに、追加します




肥前びーどろ Hizen-Bidoro Hizen Glass Ware

Jp En

 肥前びーどろは別名佐賀ガラスとも呼ばれる。嘉年五年(1852)に佐賀市多布施川のほとりに大砲を製造するために、鍋島藩藩主鍋島直正公が、精煉方を設置したことが始まりである。精煉方には、当時では珍しいガラス窯が築かれた。
 肥前びーどろの技法は、宙吹きガラスと呼ばれるもので、その当時から、ビーカーやフラスコなどが作られ、大衆品としては食器類やランプなども製造された。
宙吹きガラスは型を一切使わず職人の息の吹き込みだけで、形を作っていく。
百年を越える伝統の技は、佐賀市の重要無形文化財に指定され、びーどろ吹きの名とともに、そのまま現代に息づいている。
[+ADDRESS] この記事をお気に入りに、追加します



2006/12/15


津軽びいどろ Tsugaru-biidoro Tsugaru Glass Ware

Jp En

 津軽びいどろは、青森県陸奥湾近辺で作られていた漁業用浮玉の製法を応用して作られるようになったガラス工芸品である。青森県の伝統工芸品にも指定されている。
 津軽びいどろは、紀元前1世紀頃から受け継がれてきた「宙吹き」の技法で造り上げる。1500度で原料を溶融し、成型温度1200度という灼熱の中で、どろどろに溶けたガラスを吹き棹に巻き取り、息を吹き込んで膨らませる。上下左右にさおを振り、形を整え、熟練した技によって、ガラスという素材に命が吹き込まれていくのだ。
 津軽びいどろは美しさと「用」の美を兼ね備えた工芸品である。透明感あふれる涼やかな色合いは、陸奥の海を映したものか。昔ながらの香炉や花瓶だけでなく、今ではぐいのみやグラスなど、気軽に普段使いできる商品が造られており、全国のファンの人気を集めている。
[+ADDRESS] この記事をお気に入りに、追加します




尾崎人形 Ozaki-ningyo Ozaki Dolls

Jp En

 尾崎人形は、佐賀県神埼町尾崎西分地区に伝わる焼物の人形で、佐賀県内陶磁器の中でも最も歴史が古い。素朴な土の温もり、ユーモラスな人形の表情、鮮やかな色付けが印象的だ。
 尾崎人形は、弘安4年(1281年)、元冦の折に囚われの身となった蒙古人たちが人形を作って吹き鳴らし、遠い祖国を偲んだのが始まり。そして技術は地元民に伝わり、焼物が盛んになったという。
 地元で採取した土を原料に型をとり、笛物は穴を開けた後に2週間乾燥させる。手作りした窯で焼きあげ、ベースの白色を塗った後、岩絵具で鮮やかな色を付けていく。鮮やかな着色の赤青黄の赤は蒙古人の血の色、青は平和、黄は自然を意味するという。
 尾崎人形には鳩笛や、子守人形、ふくら雀など全部で20種類程あるが、中でも鳩笛は「テテップー」と呼ばれて土産物として人気だ。
[+ADDRESS] この記事をお気に入りに、追加します



記事数5件: 1~5 件表示          
NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
shuffle reload
キーワードがランダムに表示されます。
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter