NIPPON Kichi - 日本吉

記事数2件: 1~2 件表示          

2007/1/5


権現滝 Gongendaki Gongen Waterfall

Jp En

 長野県須坂市にある滝、「権現滝」。その迫力ある雄大な景観から、「日本の滝百選」にも選ばれている。
 根子岳と四阿山(あずまやさん)をそれぞれの源流とし、四阿火山によってできた板状、柱状節理の断崖を落下する落差38メートルの滝、不動滝と併せて「米子大爆布」と呼ぶ。静寂な谷あいに轟音をたてて流れ落ちる様は、まさに「秘境」の趣を呈している。
 不動滝と権現滝は合せて「夫婦滝」とも呼ばれる。不動滝の水量が少なく霧状に流れ落ちる姿が女性的なイメージなのに対して、権現滝は轟音とともに豪快に落ちる男性的な直爆。最近では「恋人滝」とも言われている。「米子鉱山跡地」から「あずまや」にかけては、このふたつの滝を同時に眺めることができ、絶好のビューポイントとなっている。
[+ADDRESS] この記事をお気に入りに、追加します



2006/12/22


大轟の滝 Ootodorono-taki Ootodoro Waterfall

Jp En

 大轟の滝(おおとどろのたき)は、徳島県那賀郡那賀町沢谷にある、豪壮な滝である。
 坂州木頭川の支流、沢谷川にあり、標高は450mを数える。
 3段の滝であるが、下段の滝は更に4条に分かれて落ちる。滝壺も広くて深い。滝上部の岩は白く、そこから流れ出る水の筋は優美であり大変美しい。「滝100選」に選ばれた近隣の大釜の滝に勝るとも劣らない滝である。
 高さ20メートルから豪快勇壮に流れ落ちる様は、圧巻の一言。水量も豊かで、新緑の大轟の滝は、しっとりとした感じで美しい。秋の紅葉の頃は見ごたえ抜群である。冬は水の色がとても青く透き通っており、勇壮さの中に静かさをも感じさせる。
 一帯の渓谷は、新緑から紅葉まで四季を通じて折々の美しい景観を楽しむ事が出来、滝の風情をいっそう高めている。
[+ADDRESS] この記事をお気に入りに、追加します



記事数2件: 1~2 件表示          
NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter